FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「華中戦記(武漢から宜昌へ)」(高塚純一・国際教育文化社・2007年・非売品)

2008年3月3日(月)晴
「華中戦記(武漢から宜昌へ)」(高塚純一・国際教育文化社・2007年・非売品)を読み始める。この著者は、すでに「太行戦記(華北戦線の記録)」(1997年)、「視点を変えた朝鮮戦争」(2000年)、「江南戦記(上海から南京へ)」(2001年)、「満州戦記(満州事変から関東軍崩壊まで)」(2002年)、「マレー・シンガポール戦記(第五師団の戦い)」を著している。1948年生まれなので、直接的な「戦争体験」はないが、「先の大戦」に関する記録・資料・著作物などを丹念に調べ上げ、「戦争とは何か」を誠実・真摯に追求している。特に、兵士の日記に注目、戦場における「異常な心理」を浮き彫りにしている点が貴重だと思う。どの作物だったか詳細は思い出せないが、「倒した敵のポケットから煙草を奪い取り、その一服が何ともいえずうまかった」という記述があった。平常時なら「殺人鬼」に近い心理だが、ごく普通の一般人が「戦場の兵士」という立場におかれると、いとも簡単にそのようなことを書いてしまう、それが戦争という現実であることを思い知らされた。
華中戦記 (1976年)華中戦記 (1976年)
(1976)
森金 千秋

商品詳細を見る

デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]
(2010/10/22)
マイケル・C・ホール、ジュリー・ベンツ 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 その他日記ブログ 60代以上 日々のできごとへ





現在の閲覧者数:

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク


リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

冬蜂紀行

Author:冬蜂紀行
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。